夜の徘徊認知症でも入れる老人ホーム

まず、認知症でも入れる老人ホームを探すことになったきっかけなのですが、以前、同居人の祖母が認知症を発症し、症状が大変になってきた80才前半の頃です。
夜中に起きては部屋をうろちょろ、夜中に大きい声などで歌うなどをしているうちに父、母、自分で暮らす3人は介護に限界を迎え、老人ホームを探すこととなりました。

探し方は、当初友人が介護職をしていたため、相談してみるとベネッセ系列の施設ならまずまずの設備があるから大丈夫ではないかとのことでした。
そのお話を聞き家の近くの施設をネットで探し『グランダ大森山王』にしました。
入居金はいくらか忘れましたが、1000万以上はしたと思います。
また、月々の料金は25~30万円かかります。大変ではありますが、毎日夜中に起こされるよりはマシでした。
結構家族は追い込まれていました。

施設は高いですが、レクリエーション、清潔さ、看護師も常駐しているため、何かあった際にはすぐ連絡がくるので安心です。
お金は非常に高いですが、家にいるよりも本人は施設にいた方がすごい穏やかに過ごしています。

少しでも無理できるのであれば、施設はおすすめです。