認知症の人が入れる介護施設って?

認知症の場合はどのような介護施設に入居ができるのでしょうか
認知症の人も受け入れ可能な施設は下記の施設となっています。
・特別養護老人ホーム
・有料老人ホーム
・サービス付き高齢者向け住宅
・認知症対応型グループホーム
認知症の進行具合によってどの施設を利用するのかは異なってきます。
サービス付き高齢者向け住宅の場合は介護が必要な場合、ヘルパーさんを
個別にお願いして日々の生活のお手伝いをしてもらうことになります。
グループホームは共同生活となっていて、認知症の専門職員が見に来てくれますが
老人ホームほどしっかり介護をしてくれる場所ではありません。
有料老人ホームの場合は介護付きの施設が多いので、認知症でも安心して入居できます。
特別養護老人ホームの場合は要介護3以上が入居対応となるので、軽度の認知症であれば入居が難しくなります。
認知症の進行の可能性も考えると、一番安心して入居できるのは介護付き有料老人ホームと言えるでしょう