認知症の人が入れる施設を見学しよう

認知症の人が入ることができる施設はいろいろありますが、もしもここがいいかな?と思ったら、まず見学をすることが大切です。
例えば施設によっては完全個室で食事などは共有スペースがあるというところが多いですね。しかし認知症の人は大声を出したり、昼夜逆転をすることもあります。個室ではありますが、防音対策などもしっかりされているかというところをよく確認することも大切です。
さらにチェックしたいところは、シャワールームやトイレですね。清潔感はもちろん、十分なスペースがあるのか、手すりなどがしっかりあるのかということを確認することが大切です。シャワーはほとんどがスタッフが入れてくれることが多いでしょう。シャワーの回数なども確認しておくと安心です。
認知症の人が入る施設というのは、順番待ちをして入るまでに長い期間を要します。しかし実際に申し込みをするときには、あらかじめ見学をして、よく施設の中を吟味して選ぶことが重要だと思います。